ページランク アップ大作戦 目次

検索エンジンの種類

さっそくやってみようSEO対策
TITLEタグのSEO対策
H1タグのSEO対策
投稿記事にキーワードを

最強のSEO対策 ← ページランク アップ大作戦が断言します! 絶対やるべき!
Yahooのカテゴリーに登録しろ!


次回ページランク予想サイト
[PR]
# by pagerankup | 2007-12-31 23:39

相互リンクサイト一覧

TOP相互リンクして頂いてるサイトです。相互リンク希望の方は、コメント欄に記入を御願いします。

駆け出し小説家への道?




その他の相互リンクサイトです。
相互リンク2
相互リンク3
相互リンク4
相互リンク5
[PR]
# by pagerankup | 2007-12-30 19:42

連絡版

コメント等ありましたら、こちらに記載してください。
[PR]
# by pagerankup | 2007-01-26 18:57

今年も半月が経ちました。

今年も半月が経ってしまいました。
月日が流れるのが早い。
[PR]
# by pagerankup | 2007-01-19 20:34

ページランクチェックツール

未来のページランクを教えてくれるサイトがある。

PageRank Prediction - Predict Page Rank Predictor

である。


ここは、バックリンク等から今後のページランクの動向を知れるサイトである。

ちなみに、いくつかのサイトを昨年末に調査した。確かに、現存するページランクとは異なるものであった。

そして、今年1回目のページランクの変動があったが・・・・・
調査した結果とだいぶ異なっていた。

なんでだろう。

次回も同様な状態だったら、調査したものになるのであろうか。
そうだとするならば、次回のチェックが待たれる。
[PR]
# by pagerankup | 2007-01-19 20:32

投稿記事にキーワードを

TITLEタグとH1タグの修正は終わりましたか?
終わった人は、今度は文章にキーワードをちりばめていきましょう。
特に、Yahooでは、リンク付近の内容も審査されていますので、
ここでキーワードを登場させることは、大変有意義であると考えます。

ただし、キーワードを「SEO対策」にした場合に、次のようなページは、
逆にSEO対策になっていませんので、注意しましょう。
SEO対策

SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策
SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策
SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策SEO対策


だいたい全体の文章の一割弱にキーワードをちりばめると効果的だと言われます。
[PR]
# by pagerankup | 2006-09-18 22:11

Yahooのカテゴリーに登録しろ!

SEO対策ばかりしていても、結局内容がないと、お客さんは離れていきます。
多くのサイトもこんな経験をして、結局内容の充実を図っています。

こんな説明をすると矛盾しているかもしれませんが、
結局内容を充実させないで、SEO対策をしてもあまり意味がないということです。

そこで、内容の充実をはかると思いますが、それと同時にやるべきことがあります。

Yahooのカテゴリーに登録することです。
無料のサイトの推薦でもいいですし、有料で審査してもらいサイトを登録するビジネスエクスプレスを利用してもいいでしょう。
どちらにしろ、早い段階で、Yahooのカテゴリーに登録されることを強くオススメします。

これが、現在の最強のSEO対策だと、この「ページランク アップ大作戦」のサイトは断言します。
[PR]
# by pagerankup | 2006-09-18 22:10

H1タグのSEO対策

H1タグ

TITLEタグでソースコードを見ることをしました。
しかし、見るだけではSEO対策はできません。そこで、慣れるまで何回も見てみましょう。
さらに言えば、適当にいじってみるもいいでしょう。 
それで、ソースコードがどんなものか理解してください。もちろん完璧である必要はありません。

では、次はH1タグです。
Hxタグは見出しであり、ロボット型検索エンジンはこのHxタグを重要視します。
Hxと書いているのはxの部分が1~6まであるためです。
H1が大見出しでH6は小見出しになります。
数字が小さいほど重要となります。
多くのデフォルトのサイトでは、H1、H2を利用するか、H1、H2、H3程度まででしょう。

H1タグは、TITLEタグと同じくらい大きな効果があります。
よって、これにも重要なキーワードをちりばめるといいでしょう。
[PR]
# by pagerankup | 2006-09-18 22:10

検索エンジンの種類

検索エンジンには大きく分けて2種類のエンジンがあります。

Yahoo、DMOM等のディレクトリ型検索エンジン
Google、msn等のロボット型検索エンジン
です。

Yahooは、ロボット型検索エンジンものっていますが、区分としてはこんな感じです。 


①ディレクトリ型検索エンジン
ホームページの種類を「カテゴリ」に分類し、それぞれのカテゴリにあったホームページを手動で登録する検索エンジンです。
たいていは登録申請があるとそのホームページを人が見て審査します。
そしてそのホームページの内容をチェックし、良ければ登録することになります。
説明文は検索エンジンのサイトが最終決定する場合がほとんどです。
そのための案を提出することができます。
検索対象は、ホームページの名称、ホームページのアドレス、説明文です。
ディレクトリ型検索エンジンはSEOの対象外ですといいたいところですが、
Yahooのロボット型検索エンジン進出によって状況は変わってきています。

②ロボット型検索エンジン
登録申請があったホームページを「クローラ」や「スパイダー」等と呼ばれるロボットが自動で巡回し、そのホームページにあるリンクも巡回対象とします。
巡回して取得したデータ全てが検索対象となります(最近は全部でなくなりつつある後述参照)。
基本的には、ロボット型検索エンジンがSEOの対象です。
[PR]
# by pagerankup | 2006-09-18 22:10

TITLEのSEO対策

検索エンジンの種類で触れたとおり、SEOの対象になるのはGoogle、msn等の「ロボット型検索エンジン」です。

上位表示を目指すにはHTMLを知らなくてはなりません。
ホームページビルダーやDreamweaver等でホームページを作成している人は「ソースコード」を表示して下さい。

このサイトを見た時点で、ホームページ作成ソフトをもっていない方は、ブログを作成することをすすめます。
LIVEDOORやFCブログは、ソースコードが見れますので、それで練習するのもいいでしょう。
ただし、登録時は、フリーの使い捨てのメールアドレスをあらかじめ作っておきましょう。
理由は、説明しなくても、使っていればわかります。

初めて見る方は全然わからないかもしれませんが、いろいろ試してみると理解してきますので頑張りましょう。

さあ、タイトルに入っているTITLEのSEO対策の解説に入りたいと思います。

TITLEタグ

このTITLEタグが上位表示では一番重要になります。
ソースコードで下記の箇所を見つけて下さい。
たいていは上の方にあります。

例えば、こんな感じです。

<>を省略してます。
html
head
meta http-equiv="content-type" content="text/html;charset=euc-jp"
title ページランク アップ大作戦 /title
meta name="keywords" content="ページランク,SEO"

~省略~

/html

これは、大変重要です。
特に、Yahooのロボット検索エンジンでは、TITLEタグの重要性がかなり高いです。
多くの場合、HPの名前とTITLEタグは同じになるので、HPの名前の決定は慎重に行うべきでしょう。


さあ、話をもどしますが、太線の部分がタイトル部分にあたります。
ここはあなたのサイトはどのようになっていますか?
「no title」とか「新規ファイル」とかになっていませんか?
ここに検索して欲しいキーワードを含めるのが大事です。

たとえば、このサイトは、「ページランク」というキーワードを検索してほしいキーワードとしていますので、それが入っています。
何を目的にするかにもよります。

例えば、司法試験の資格サイトをつくろうとして、TITLEタグに「弁護士になろう!!」としてもなんの意味もありません。

TITLEタグは、ブラウザーの一番上に表示されるもので、たいていの場合みることはないのですが、検索エンジンにとっては、一番重要な検索対象になります。
[PR]
# by pagerankup | 2006-09-18 22:10