TITLEのSEO対策

検索エンジンの種類で触れたとおり、SEOの対象になるのはGoogle、msn等の「ロボット型検索エンジン」です。

上位表示を目指すにはHTMLを知らなくてはなりません。
ホームページビルダーやDreamweaver等でホームページを作成している人は「ソースコード」を表示して下さい。

このサイトを見た時点で、ホームページ作成ソフトをもっていない方は、ブログを作成することをすすめます。
LIVEDOORやFCブログは、ソースコードが見れますので、それで練習するのもいいでしょう。
ただし、登録時は、フリーの使い捨てのメールアドレスをあらかじめ作っておきましょう。
理由は、説明しなくても、使っていればわかります。

初めて見る方は全然わからないかもしれませんが、いろいろ試してみると理解してきますので頑張りましょう。

さあ、タイトルに入っているTITLEのSEO対策の解説に入りたいと思います。

TITLEタグ

このTITLEタグが上位表示では一番重要になります。
ソースコードで下記の箇所を見つけて下さい。
たいていは上の方にあります。

例えば、こんな感じです。

<>を省略してます。
html
head
meta http-equiv="content-type" content="text/html;charset=euc-jp"
title ページランク アップ大作戦 /title
meta name="keywords" content="ページランク,SEO"

~省略~

/html

これは、大変重要です。
特に、Yahooのロボット検索エンジンでは、TITLEタグの重要性がかなり高いです。
多くの場合、HPの名前とTITLEタグは同じになるので、HPの名前の決定は慎重に行うべきでしょう。


さあ、話をもどしますが、太線の部分がタイトル部分にあたります。
ここはあなたのサイトはどのようになっていますか?
「no title」とか「新規ファイル」とかになっていませんか?
ここに検索して欲しいキーワードを含めるのが大事です。

たとえば、このサイトは、「ページランク」というキーワードを検索してほしいキーワードとしていますので、それが入っています。
何を目的にするかにもよります。

例えば、司法試験の資格サイトをつくろうとして、TITLEタグに「弁護士になろう!!」としてもなんの意味もありません。

TITLEタグは、ブラウザーの一番上に表示されるもので、たいていの場合みることはないのですが、検索エンジンにとっては、一番重要な検索対象になります。
[PR]
by pagerankup | 2006-09-18 22:10
<< 検索エンジンの種類 相互リンク5 >>